2014年10月09日

エコな取り組み!

地球温暖化防止に一役!

なので、我が社で薪ストーブを製作しました!
IMG_7910[1].JPG
是非、化石燃料を使った暖房器具に代わり注目を浴びたいかな!?
試運転の状況もバッチリ!

「薪を燃やすと二酸化炭素が出るし、なんで温暖化を防ぐんだ?」
って?
確かに木を燃やすと温室効果ガスであるCo2(二酸化炭素)が発生しますが、それは木が成長のために吸収してきたCo2と同じ量しか出ません。
なので燃やして出てきた二酸化炭素は、その分、木を育てることでまた木の中に吸収されてしまいます。
んっ〜!なるほどなるほど。

木を育て、燃やすというサイクルの中で考えると、空気中のCo2の量は増えないことになります。
これを『カーボン・ニュートラル』と言います。
もっとも、ただ木を切って燃やすだけだと二酸化炭素は増えちゃうこと事になりますが・・・
北海道の厳しい冬を超えて結果はどうでしょうか?

ご希望の方はドシドシご連絡をお待ち致します!
IMG_7915[1].JPG

ん〜っ!blogの更新もなかなか順調・・・
posted by 社長 at 08:30| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする